アスベスト分析(6種類対応) | 日新環境調査センター

アスベスト分析

アスベスト分析

日新環境調査センターは昭和51年(1976年)の会社設立以来、アスベスト分析に取組んでおります。日本作業環境測定協会の認定資格者が在籍し、多くの実績、経験に基づいて迅速で精度の高い分析・測定を提供しております。

アスベスト含有調査

アスベスト含有調査では次の内容が対応可能です。

■アスベスト含有調査

・建物事前調査(設計図書による「書面調査」及び現地での「目視調査」):
建築物石綿含有建材調査者または石綿調査診断士による
・試料採取
本社(東京都足立区):関東エリア対応
(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県 など)
東北支店(宮城県仙台市):東北エリア対応
(宮城県、岩手県、山形県、福島県、秋田県、青森県など)
※本社、東北支店ともに上記エリア以外もご相談ください。
・建材中のアスベスト分析(お客様でサンプリングされる場合でしたら全国どこの物件でも対応します)
JIS A 1481-1(定性分析)
JIS A 1481-2(定性分析)
JIS A 1481-3(定量分析)
JIS A 1481-5(定量分析)